犬の飼育は日々のお手入れやお世話が大事

健康のためにも日々のケアが重要です

ごみ屋敷が多頭飼育崩壊につながる

トイプードルはプードルの中で最も小型の種類のもので、だいたい3キロ前後のものを言います。

ミニチュア・プードルを愛玩犬とするためにさらに小型化したもので、日本でもペットとして人気が急上昇しています。

愛犬のお手入れ

トイプードルは毛が長いので、日々のお手入れをしっかりしてあげなければなりません。

専用のブラシで毎日ブラッシングし、毛玉ができないようにしましょう。また、耳にも汚れがたまりやすいですから、こまめに耳の中の毛を抜いたり、耳掃除をしてあげなければなりません。

トイプードルは部屋の中で飼う犬ですが、室温の調整も必要になります。夏場は上限28度くらいまでにし、気温が上昇するときにはクーラーを使わなければなりません。

冬場もペット用のヒーターを使って、温度調節するようにしましょう。

特定サイズの本棚を通販で

本棚に本のサイズをそろえて収納する

本の収納の悩み

雑誌やマンガ、単行本に文庫本、さらには大型本などなど、本好きの人にとっては本の収納は頭を悩ませることがらのひとつといえるのではないでしょうか。

インテリアショップやホームセンターなどに行けばたくさんの本棚が販売されていますし、インターネットや通販カタログなどでもたくさんの本棚通販を目にすることができるでしょう。もし、特定のサイズの本だけが異常に多いというような場合は、いっそのことそのサイズの本専用の本棚を購入してしまうというのも良いかもしれません。

量が多いと、どことなく散らかって見えてしまいそうな本でも、サイズや形をそろえて収納するだけでかなり見た目のスッキリさが変わってきます。

隠す収納

わざわざ特定のサイズの本棚通販を用意するのはちょっと…という場合は、もっとも大きなサイズの本が入るサイズの収納棚をひとつ用意し、その中で自分で本のカテゴリごとに分類し、サイズをそろえて並べてあげるようにしましょう。

ゴチャゴチャとしたデザインで生活感のある雑誌やマンガ本などは、こまめに捨てるか、もしくは専用のボックスを用意して、そこに入れて、ボックスごと棚に収納してしまうという方法もあります。

最近はさまざまなサイズのオシャレな収納ボックスが手ごろな値段で売られていますから、そういったものをうまく利用してみましょう。

大塚家具の寝具

資格を持ったスリーブアドバイザーによる診断

スリーブアドバイザーが約813名在籍

なかなか、睡眠に満足感を得ることは難しいようです。ある調査によると、満足していない方は全体の6割にのぼるとか…。

具体的な悩みとしては、「疲れが取れない」、「眠りが浅い」、「睡眠時間不足」、「昼間に眠い」、「目覚めが悪い」などが挙げられていますが、これらの悩みがあるなら近くの大塚家具のショールームに行けば、スリーブアドバイザーが在籍していますから、相談をしてみてはいかがでしょう。

大塚家具には、全店で約813名のスタッフがスリーブアドバイザーとしての資格を持っています(2018年3月現在)。眠りについて、いろいろな角度から悩みに答えてくれる、睡眠専門スタッフです。眠りのプロの立場から見て、最適な睡眠環境アドバイスを行うことが可能なため、気軽に相談してみましょう。一般的にいえることは、それぞれ睡眠の悩みはあっても、改善方法のわからない方が多いということです。

案外、自分流の解釈で快眠のためにしている方法が間違っていることもあり、スリーブアドバイザーによる診断を受けてみないとわからないことがたくさんあるのではないでしょうか。「快適ベッドフェア」が開催されている期間中は、大塚家具ショールームで無料参加できる「ねむりのセミナー」が開催されることもあり、スリーブアドバイザーに普段は聞けないお得な情報が聞けるチャンスにもなります。

ぜひ、「ねむりのセミナー」が開催される時には、参加してみてください。「ねむりのセミナー」が開催されない時期でも、スリーブアドバイザーは店舗にいますので、普段から何でも疑問に思っていることを聞いてみましょう。

お客様によって違う悩みを解決する手助け

スリーブアドバイザーというのは、スリープ研究センターという睡眠研究機関が認定している資格で、寝具類の専門知識の他、睡眠に関する深い知識を持った総合的な眠りのプロのことをいいます。

お客様によって正解は違うため、あらゆる角度から悩みが解決できるようにするのが役割です。

ラットガードはねずみ駆除に効果あり

戸袋やシャッターなど主な親友口を封鎖

ゴキブリとは若干違う

害虫駆除にゴキブリとねずみを上げられますが、これは微妙に違っている。

当初駆除するのは同じとしてもゴキブリの場合は再侵入を殺傷する薬剤で維持するのに比べ、ねずみ駆除は侵入させないことが重要になってくる。

共に病原菌や感染症など衛生面では思わしくありませんからそのあたりの配慮は同じといえますが。

ラットガードで

ねずみ駆除のラットガードはねずみ捕獲した後の再侵入されやすいところを頑丈にふさぐものですから効果的です。

特許申請中の効果は戸袋やシャッターなどねずみの侵入口になりそうなところを重点的に封鎖する効果的で確実なねずみ駆除の必須アイテムなのです。

リフォーム特集①フローリング 

フローリングの張り替え時には考えたいこと

フローリング選びを家族で楽しむ

今の時代、マンションでも、戸建てでも、フローリングが主流です。どんな材質のものでも、新しいうちは気持ちよく歩くことができ、快適な生活を送れるものですが、十年、二十年と経つうちに、どうしてもきしみや傷・汚れが出ることは仕方のないことでしょう。そこでフローリングを張り替えるとなった時に、心機一転、色や材質を変えてみると、違った雰囲気の部屋ができあがり、満足のいくリフォームになる場合が多いといいます。後のメンテナンスを考えたり、家具との調和を考えたりしながら、最初の新築時とはまた違った見方でフローリングを選んでいくと、いつもの部屋なのに、新しい発見があったりしますから、フローリング選びを楽しめるということではないでしょうか。予算的な問題があるかもしれませんが、この頃のフローリングはオーソドックスなものから個性的なものまで、何十種類と迷うほど揃っていますから、選び甲斐があるのです。家族で話し合って決めることで会話も増え、まさに自分たちの家を造るという再認識にもつながることでしょう。

 

床暖房なら、専用のフローリングを選択

フローリングをリフォームする際に、床暖房を希望することもあるでしょう。全室とはいかなくても、リビングダイニングを床暖房にするお宅は増えています。床暖房は、床材の下にパネルヒーターなどを設置して温水パイプを埋め込むことになりますから、その際には木材自体が熱の影響によって、ひび割れや反りを起こさない、床暖房対応のフローリングにすることが必要になってくるでしょう。その分、コストも高くつきますが、冬の時期の快適さを考えれば、検討するに値するのではないでしょうか。特に、高齢者や小さな子供がいるお宅には、おすすめします。